最新 追記

日記のような何か

2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|07|08|10|

ようこそいらっしゃいました。
あなたは今日人目、合計人目のお客様です(ちなみに昨日は人のお客様がいらっしゃいました)。
よろしければツッコミに足跡等を残していって下さいな。

My status ← skypeやってます。


2012年 01月06日(Fri) [長年日記]

_ [その他]今年もよろしくお願いします

新年早くも日記更新していないですが、今日から仕事始めで頑張って行きます。

とはいえ明日から3連休だからまた日記はお休みな感じw

お名前 : コメント :


2012年 01月10日(Tue) [長年日記]

_ [ボードゲーム]昨日は突発ボドゲ会

定例会はそれなりの場所を借りて遊ぶんですが、突発の場合はカラオケルーム借りて遊びます。おかげでほぼ毎月カラオケルーム行ってるのにも関わらず1年以上カラオケ歌ってないぞw

それはともかく。

最初に遊んだのは「なのは完売」。同人ゲームですが軽くて面白かった。簡単に言うと徹夜組やら始発組やらチケット組やらを駆使して、なのはグッズを買い占めるゲームですw

6人でやると運ゲー要素強すぎてククやってる感じだったけどw 少人数だと運ゲー要素薄まる気もするけどやってないから分からん。

次に遊んだのが「SULTANS of de karaya」。人狼みたいなゲーム。ただし自分が属する陣営がコロコロ変わる可能性があるのでわりとカオスw

昼過ぎてからはハトクラとヴォーパルスを2回づつ。ハトクラは課税が悪さしすぎた。ヴォーパルスは木材戦略以外に進めず。鉱石とかトーテムとかやってみたいのに。

あとは「ロボ77」(ノイ系のカードゲーム)を1回やった後に「TRANS EUROPA」。5つの都市をいち早く鉄道網で結んだプレーヤーの勝利というボードゲーム。ルールが単純でボドゲ初心者にもオススメなゲームでした。

ところで今月の定例会は22日と言われたんだけど、その日はMottoたんとくおーれの体験会行かなきゃいけないんだけど……。

お名前 : コメント :


2012年 01月11日(Wed) [長年日記]

_ [その他]今年も誕生日とかいうものがやってまいりました

たまには忘れて飛ばしちゃう年とかあっても良いのよw

そして毎年の事ですが、魂の双子な人及びその友人という設定の最近変態紳士っぷりに磨きがかかった記事が評判の@310kazuya氏も今日が誕生日です。おめでとうございます。

お名前 : コメント :

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ さとさと [「せってい」ってなんですか?w]

_ ささがぁ [仙人…w]


2012年 01月12日(Thu) [長年日記]

_ [ツッコミレス]ツッコミレス

>さとさと氏
何でしょうねーw というか毎回必ずツッコミ入れてきますね。 まあ分かってて書く私も大概ですが(^^;

>ささがぁ氏
ふと思い立って「ピュア仙人」でぐぐったけど1ページ目には大して何もなかった。残念。もう少し流行らせるべきだと思う(ぇ あ、某攻略Wikiに書けば良いのか(ぉぃ

お名前 : コメント :


2012年 01月13日(Fri) [長年日記]

_ [長文ネタ]猫とゴムチューブ

この正月は実家へと帰省したのであるが、久しぶりの実家には思わぬ住人が増えていた。猫である。縞模様が綺麗な虎猫であった。

余談だが、虎猫は縞の色によって茶トラ、キジトラ、サバトラ等と呼び分けられるらしい。らしいと言うのは目の前で姉と弟が会話しているのを聞いていただけだからだ。

姉「こいつみたいに黒と茶色の縞だと何になるの?」
弟「キジトラ。」
姉「黒と灰色だと?」
弟「サバトラかな。」
姉「黒と黄色は?」
弟「それは多分普通の虎。」

子猫だと思って虎飼ってたら怖いな。

名前は撫子と言うらしい。「なでこ」では無い。「なでこ」だとそのうち神になってしまいそうで怖いではないか。1万円札を賽銭したら「撫子だよ!」と登場してくれるかもしれない。ヤバイ可愛い萌える。ここのネタが分からなかった人は頑張って恋物語まで読むように。

ああ、猫の名前の話をしていたのであった。おそらく女子サッカーが影響しているのだと思うが、ウチの実家にはサッカーが好きという人間は誰もいないので、ただ単にその時の流行りだけで名付けたのであろう。

ちなみにまだ1歳に満たない猫らしく、結構活発である。あとあまり人見知りしない。そして猫の例に違わず紐とかが大好きで、チラチラ紐を見せると大喜びで飛び掛かっては戯れている。

私の着ていたパーカーに興味津々だったので何故かと思ったら、フード部分の紐が気になって仕方が無かったらしい。お願いだからツインエンジェルのパーカーに爪を立てるのはやめてください。もう手に入らないんだから。

一番のお気に入りはゴムチューブらしく、これを手に取ると撫子はすぐに飛び掛かる体制に入る。後は適当に視界から消したり出したりしてやるだけで飛び掛ってくるという寸法だ。

ちなみに母がゴムチューブを使ってひとしきり自分の周りで暴れさせた後、ふいに手にしたゴムチューブを放り投げたのだが、撫子は一目散にゴムチューブを追いかけたと思ったら口に咥えて戻ってきていた。

……お前は犬か。

お名前 : コメント :


2012年 01月16日(Mon) [長年日記]

_ [ボードゲーム]昨日はMottoたんとくおーれのイベントでした

知り合いのショップに頼んで開催してもらったのですが、もちろん身内しか集まらなかったぜ!

って事でたんとくおーれやった後はハトクラやらまどマギオンやらで遊んでました。

来週もやります。

お名前 : コメント :

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ イシュ [はい、先生!僕その場にいたのにたんとくおーれやってません(;´Д`)]


2012年 01月17日(Tue) [長年日記]

_ [Chaos][TCG][ツインエンジェル]テスラデッキサンプル

全国2位のデッキの改造版です。とりあえず仮想敵として用意したのですが、かなり強いので下手すると大会でもテスラ使ってしまいそう(^^;

パートナー:永遠の絆“ツインファントム”「テスラ・ヴァイオレット」 TA-051

【Chara】 34枚
2 天ノ遣を継ぐもの“快盗天使”「レッドエンジェル」 TA-002
4 煌めく水面“快盗天使”「ブルーエンジェル」 TA-004
3 サロメの部下「アレキサンダー」 TA-018
3 明るく前向き「水無月 遥」 TA-037
4 勝気な少女「葉月 クルミ」 TA-045
4 永遠の絆“ツインファントム”「テスラ・ヴァイオレット」 TA-051
1 復讐の化身「ダークフェニックス」 TA-060
3 イタリア留学「如月 唯人」 TA-062
3 アルバイト中「西条 節子」 TA-066
4 ダークロマイアのエージェント「サロメ」 TA-077
3 喋る猫「ナポレオン」 TA-085
【Event】 10枚
1 いつでも仲良し TA-028
1 天ノ遣の力 TA-030
3 力の覚醒 TA-111
2 引っ込み思案 TA-121
1 床下から平之丞 TA-122
2 溺れる娘 TA-T11

【 Set 】 6枚
1 ねこのぬいぐるみ TA-130
1 造花の薔薇 TA-131
1 ブラックカード TA-132
3 二人羽織 TA-T17

【Extra】 10枚
2 元気な“快盗天使”「レッドエンジェル」 TA-090
1 勝気な“快盗天使”「ホワイトエンジェル」 TA-092
2 パーティーへの招待「葉月 クルミ」&「水無月 遥」 TA-094
2 応援する“快盗天使”「ホワイトエンジェル」&「ブルーエンジェル」 TA-099
1 大胆不敵「サロメ」 TA-104
1 下僕と主「アレキサンダー」&「サロメ」 TA-105
1 影からのサポート「ミスティナイト」 TA-108

とにかく盤面を固めるまではじっと我慢して、態勢が整ってからも無理をせずゆっくりと相手の盤面を崩していく感じで戦うと良いです。先制攻撃型のデッキばかり使っている人にはイマイチ強さが掴めないかもしれません。

お名前 : コメント :


2012年 01月18日(Wed) [長年日記]

_ [Chaos][TCG]デッキのペース

以下に書いている事は感覚ベースの話で、理論的に裏付けがあるわけではないのであしからず。

最近Chaosをやっていてデッキのペースコントロールというのを考えるようになった。

デッキにはそれぞれ得意な速さというのが存在する。例えば私が好んで使っていたこのみやらホワイトやらは基本的に展開が早く、5ターン程度で決着をつける事が好ましい。一方で昨日レシピを載せたようなテスラなんかは基本的にフレンドを揃えてからじっくり戦うような遅いデッキである。

という事を踏まえて。このところ(arc氏がナインを使っているせいで)テスラvsナインをやる事が多いのだけど、テスラを使っていてナインのペースに引き摺られると勝てない事が分かってきた。

自分がテスラを使っている時は攻撃よりも防御を重視して戦うようにしている。遅いデッキなのだから当たり前の話では? と思う人も多いと思うが、実は試合をしていると攻撃的にプレイ出来る場面というのは結構多い。あるフレンドのアタックがまずガードされないという場面でアタックするかしないかの判断は結構難しい。

他にもお互いのデッキを交換して戦った時に、arc氏が2ターン目に西条女史を出してきたのだが、結果として中盤からはテスラ側がナイン側の攻撃を抑えきれなくなって負けてしまった。理由の一つとして試合全体のペースが早くなったからではないかと感じるのだ。

まあ遅いデッキがペースを遅くコントロールしようというのは分かりやすい話だろう。逆に早いデッキがペースをより早くコントロールする事はできるのだろうか?

と考えた時に思いついた事がある。相手の攻撃をわざとデッキで受けるのはペースコントロールの視点でみるとペースを早めている効果があるのではないだろうか?

つまりダメージキャンセルやライフアドバンテージ、ボードアドバンテージをペースコントロール(タイムアドバンテージ)の観点から評価し直せるのでは無いか? という事だ。

定量的な何かはまだ無いけれども、そんな事を考えながら最近Chaosをやっているという話であった。あと早いデッキがペースをコントロールできる手段があると言うのは、他のTCGにはなかなか無い点だとも思う。

お名前 : コメント :


2012年 01月19日(Thu) [長年日記]

_ [その他][Chaos][TCG][パチスロ][ツインエンジェル][PSP]雑記

満身創痍と言って良いのではないか?

相変わらず右手は治らないし、気がつくと左肘も壊してるし、昨日から寝違えて首が痛いし、1ヶ月くらい咳が止まらない。

こう書くと非常にボロボロな感じだが、本人はいつもの如く適当に生きています。

日記では書いてなかったけど、ツイン3の筐体買いました。去年。いつものように歌人邸に鎮座してるけど。きっと俺よりも歌人氏の方が多く回しているに違いない。

話変わって。先週あたりにホワイトアルバム2がAmazonから届いた。発売日にkonozamaくらって、これは最後まで商品確保できないパターンだな、と半ば諦めていたら何故か発送通知が。

ショップでも品切れ報告が相次いでいたので本当にビックリしたよ。

とりあえずインストールしたものの、まだ一度も起動していない。1月中に起動くらいはしたいなぁ。

そんなホワイトアルバムの邪魔をしてる一番の要素がダンジョントラベラーズ。しばらく放置してたんだけど、ふと思いだして再開したらすごい勢いでハマっている。超防御力重視のパーティ作ってたら攻撃力足りなさ過ぎてとあるボスで足止めくらってたりするけどなー。毎ターンHP500回復されるとか今の攻撃力じゃ無理。

Chaosは4月の大会に向けて少しは頑張んなきゃなぁ。

ホワイトは今の環境では全く未来が見えないので接待用デッキとして作り直そう。そしてレッドをそろそろ作ろうと思うのだが、ナインを貫ける未来が全く見えないんだけどどうすれば。

……ドローで頑張るんだろうなぁ。うーむ。

お名前 : コメント :


2012年 01月23日(Mon) [長年日記]

_ [ボードゲーム]昨日はボードゲーム定例会でした

最初に遊んだのは「なのは完売」。前回の突発でも遊んだので特に問題も無し。ただこのゲーム、3ドローが強過ぎる気がする。あとネット組収集もかな? 手札の枚数がそのまま勝利に直結しやすいので。

次に遊んだのは「シディ・ババ」。プレーヤー達が協力して洞窟を探検するゲーム。ただしプレーヤーの1人はGMとなって迷路作成やタイムキーパー、またお邪魔要素としての盗賊の親玉を担当する、1対多数型のゲームです。

とにかくGMの忙しさが印象に残るゲームでしたw あと点数を競うゲームなのにルールの一部がシステマティックでは無いところが気になりました。隊列のルールや手持ちのランプ消失のルールはもう少しルールとして規定した方が不満が少ないかと。

そしてその次は前回突発でも遊んだ「カラヤのスルタン(Sultans of Karaya)」。今回は8人で遊んでみましたが、全体的にスルタンが登場するタイミングが早い気がしました。もう少し慎重に遊んだ場合のサンプルも欲しかったのですが、まあ今後そういう機会もあるでしょうから楽しみにしています。

昼を挟んで全員で「ストリームス」。今回私はとても調子が良く、最後の瞬間まで150点(19個並び)のチャンスがあったのですが、さすがにそこまで運が良くは無かったようです(^^; それでも73点でトップを獲得できました。

その後は2卓に別れて私たちの方は「スコットランドヤード」をプレイ。今回私が怪盗をやったのですが、22時間逃げ回った所で捕まってしまいました。最後の2択で負けた。いつも思うけどお互いがゲーム慣れしてる場合、基本的に怪盗側って勝てない気がする。絶対無理とは言わないけど、相当難易度高いよ、これ。

その次遊んだのは「ブラフ」。ライアーズダイスとも言います。わりと私の得意なゲームで、今回もダイス3個残して勝ちました。今のところ2戦2勝です(ドヤッ)。

最後は「こねこミキサー(kittens in a Blender)」をプレイ。タイトルからして不穏な感じですが、内容はタイトルそのまんまでした。子猫をミキサーに入れてスイッチを入れるゲームです。動物愛護団体に怒られるよ絶対。

ゲームとしては面白いんですけど、やってるとだんだんブルーになってきます。だって子猫が、子猫が……。

とまあこんな感じで定例会は終了。今回もたくさん遊べました。

お名前 : コメント :


2012年 01月24日(Tue) [長年日記]

_ [ボードゲーム]日曜のMottoたんとくおーれイベント

定例会後はMottoたんとくおーれのイベントへ。定例会参加者の一部が来てくれたので2卓立てることができました。

今回は一人近くの人が参加してくれました。身内だけじゃなくて良かったよw

その後は片方の卓はハトクラを。私達の卓は「忍者刀」を遊びました。忍者刀はいわゆるワーカープレイスメントなゲーム。源氏、平家、後白河上皇が対立する12世紀の日本で忍者たちが暗躍するゲームです。

屋敷に見張りがいてそいつを倒すとお宝が手に入るんですが、さらに屋敷を捜索してお宝を手に入れようと思ったら、両手を上にあげて「バンザイ」と言わなきゃいけないルールがとても特徴的ですw

初回プレイだったので、ゲームが終わったあたりでようやくプレイ感がつかめた感じでしたが、もう一度遊んでみたいゲームです。

お名前 : コメント :


2012年 01月25日(Wed) [長年日記]

_ [TCG][Chaos]Chaos構築論(メモ)

Chaosでデッキを構築するにあたって考えるべき要素とか考え方とかをまとめたいのだが、時間もかかるしどのくらいの分量になるかも分からないので、とりあえず片っ端からメモをとってみるテスト。

勝利パターンを考える

強力な勝ちパターンを持っているデッキは強い。基本的な勝ちパターンを系統化できれば、デッキ構築は容易になる。

  • 全体焼き
    • 相手全部裏に出来れば攻撃通し放題。全部は無理でもパートナー以外裏に出来ればOKな場合も多い。
    • 代表的なデッキはChaos;Headの梨深デッキなど。Exオルジェルペアの登場→LVアップによる全体8点焼きはほとんど全てのフレンドの存在を許さない。
    • 昔は溺れる魚くらいしか警戒するカードが無かったが、最近は焼き耐性のあるパートナーも少なくない上、笑顔の棄権のようなバトル時に裏から表に復帰するカードが出現し、勢力が弱まっている。
  • 貫通多面押し
    • 貫通を持っているフレンドやパートナーを複数用意しガンガン殴る。攻撃力10以上が2体いれば毎ターンダメージを通せるはず。
    • 代表的なデッキはダンジョントラベラーズのこのみデッキなど。
    • 攻撃に特化してるので防御に回ると弱い。バカテスの美春デッキのようにフレンドのアタックを簡単に封じてくるようなデッキが天敵。
  • 大型パートナー特化
    • パートナーの大きさを生かして攻撃、防御ともにパートナーで賄うデッキタイプ。貫通持ってるとなお良し。
    • 代表的なデッキはツインエンジェルのナインデッキなど。
    • 攻防をパートナーに頼り切っているので、パートナーが落とされると弱い。貫通が無い場合は相手のチャンプブロックに振り回されがちなので、火力やイベント等の手段で毎ターン2体は裏を取れるようにしたい。
  • その他
    • ブルーエンジェルとか美春とか。相手を崩す特有の能力をパートナーが持っているパターン。

とりあえず今日はここまで。

お名前 : コメント :


2012年 01月26日(Thu) [長年日記]

_ [TCG][Chaos]Chaos構築論(メモ)その2

昨日の続き

リカバリー手段を考える

現在大会の上位デッキでリカバリー手段が入っていないデッキは存在しない。つまりリカバリー要素は必須だと言える。

  • キャラ登場によるリカバリー
    • メリットはキャラクターを登場させつつリカバリーできること。フレンドの数が重要な序盤では手札を温存させつつリカバリーできる。
    • 全体+2/+2効果持ちだったり、有用なエクストラの元になっているとなお良い。
    • 登場時の能力でリカバリーするタイプと、登場時のコストでリカバリーするタイプがある。後者は裏になっているキャラがいないと登場できないので注意。
  • エクストラによるリカバリー
    • エクストラ元もしくはエクストラキャラ自体が裏の場合、エクストラを登場、もしくはレベルアップさせつつ、他のキャラを表にできるのでとても効率が良い。
    • また登場→レベルアップで1ターンに2体リカバリー出来る点も魅力。
    • エクストラ登場枠やレベルアップ枠を消費するので、終盤は特に使いにくい。
  • イベントによるリカバリー
    • キャラ登場リカバリーとは逆の話になるが、キャラ登場枠やエクストラ登場枠、レベルアップ枠を消費しないのが魅力。
    • 笑顔の棄権のようなカードはリカバリーとしても使えるため、通常のリカバリーイベントはあえて積まない場合も多い。

基本的に上記3種類を全て、もしくは最低でも2種類は採用することが望ましい。なお一見2種類しか採用していないデッキに見えても、エクストラの能力でイベント等が回収できたりするなど擬似的に3種類全て採用しているパターンもある。

#ツインエンジェル等はリカバリーエクストラを2種類採用しているデッキが多い。これからのトレンドだろうか?

今日はここまで。次回は未定。ただのメモだし。

お名前 : コメント :


2012年 01月30日(Mon) [長年日記]

_ [ボードゲーム]土曜日は突発ボドゲ会でした

歌人邸で。あれ? いつもの土曜日とあまり変わらない……(^^;

何やったかあんまり覚えてません。5人で延々と10種類近くのゲームを遊びました。

とりあえずtwitterで遊んだボドゲ聞いてみるかw

お名前 : コメント :


2012年 01月31日(Tue) [長年日記]

_ [ボードゲーム]土曜日に遊んだボドゲメモ

  • ダンジョンレイダース
    • ダンジョン探索カードゲーム。軽い。
  • こねこミキサー
    • カードゲーム。だからミキサーが空いたからと言って中に入るんじゃありません!
  • ハゲタカのえじき
    • ダブルバッティング型ゲーム。苦手。
  • キャプテンパイレーツ
    • 他のプレーヤーを誘ってお宝ゲット! ただし分け前にありつけるかどうかはお互いの腹の探り合いに……。囚人のジレンマ的なゲーム。
  • スプリングフィーバー
    • ブラフゲーム。負けている人間は結構強気にプレイ出来るので、バランスが良い。
  • ダコタ
    • アメリカ西部開拓時代がモチーフのワーカープレイスメント。先住民側と開拓者側で資源の価値が違うのがミソ。
  • LIXO?
    • リサイクルゲー。俺の手札マジゴミなんですけどー(手札のゴミをリサイクルするゲームです)。
  • ザレゴトコート
    • ページワン系。特殊カードが多くて最初は戸惑う。
  • フラッシュポイント
    • 消防士となって人々を救助しよう。協力ゲー。

お名前 : コメント :


Googleカスタム検索

my recommend books