最新 追記

日記のような何か

2002|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|07|08|10|

ようこそいらっしゃいました。
あなたは今日人目、合計人目のお客様です(ちなみに昨日は人のお客様がいらっしゃいました)。
よろしければツッコミに足跡等を残していって下さいな。

My status ← skypeやってます。


2012年 02月01日(Wed) [長年日記]

_ [TCG][Chaos][ツインエンジェル]レッドエンジェルデッキサンプル

ここ2週間で白と赤を作ったんだけど、白はもう少し弄りたくなったのでとりあえず赤を公開。

パートナー:永遠の絆“快盗天使”「レッドエンジェル」 TA-039

【Chara】 33枚
4 煌めく水面“快盗天使”「ブルーエンジェル」 TA-004
3 熱血新聞部員「新聞 やよい」 TA-015
4 永遠の絆“快盗天使”「レッドエンジェル」 TA-039
3 勝気な少女「葉月 クルミ」 TA-045
4 双子の姉妹「テスラ・ヴァイオレット」 TA-050
2 復讐の化身「ダークフェニックス」 TA-060
3 イタリア留学「如月 唯人」 TA-062
3 アルバイト中「西条 節子」 TA-066
4 秘密の日課「戸持 娘」 TA-075
3 “水着”の「ナイン・ヴァイオレット」 TA-T05

【Event】 9枚
1 いつでも仲良し TA-028
3 力の覚醒 TA-111
2 真のジャーナリズム TA-113
1 引っ込み思案 TA-121
2 溺れる娘 TA-T11

【 Set 】 8枚
3 ポケてん TA-035
1 ねこのぬいぐるみ TA-130
1 ブラックカード TA-132
3 二人羽織 TA-T17

【Extra】 10枚
2 “ツインファントム”「テスラ・ヴァイオレット」&「ナイン・ヴァイオレット」 TA-023
1 日常の中の事件「戸持 娘」&「新聞 やよい」 TA-024
1 勝気な“快盗天使”「ホワイトエンジェル」 TA-092
1 “メイド服”の「葉月 クルミ」&「神無月 葵」 TA-095
2 応援する“快盗天使”「ホワイトエンジェル」&「ブルーエンジェル」 TA-099
1 影からのサポート「ミスティナイト」 TA-108
2 “メイド服”の「ナイン・ヴァイオレット」&「テスラ・ヴァイオレット」 TA-T19

使っていて、まゆりにスイカが付くとこんなに強かったのか! と本気でビックリしました。基本的にパートナーの大きさを生かした面押しが基本戦法ですが、貫通2面押しに切り替える事ができる柔軟性が売りのデッキです。

白と青を作り直したいけど、その前にダークフェニックス作るべきかなぁ。あと白はいつまで経っても公開できないんだが。環境に合ってなさ過ぎる(^^;

お名前 : コメント :


2012年 02月02日(Thu) [長年日記]

_ [長文ネタ]節分と豆と恵方巻

「鬼は外ー! 鬼は外ー!」

「痛い痛い! いきなり何をする!」

「いや明日は節分でしょ。豆まきしようと思って。」

「明日やれよ、明日。」

「鬼は外ー! 鬼は外ー!」

「痛い痛い! 話を聞けよ! 大体何で『鬼は外』だけなんだ。『福は内』はどうした。」

「いや『福は内』と言いながら鬼に豆ぶつけたら変じゃないですか。」

「俺は鬼じゃねーよ。っていうか豆をぶつけたいだけかよ。」

「しかし最近は節分が近づくと『恵方巻の予約始めました』みたいなのぼりがあちこちに立つようになりましたね。」

「唐突に話題を変えたな。まあ確かにここ数年でだいぶ増えたか。あんな関西の一地方の風習を全国に広めようとは商魂逞しいとしか……。」

「またそんな事言って。まあバレンタインみたいに定着しそうですけどね。」

「ところで節分って年4回あるの知ってるか?」

「え? どういうことです?」

「もともと節分ってのは各季節の始まりの日の前日を意味する言葉なんだよ。だから夏にも秋にも節分はある。」

「へぇー。じゃあ『夏の恵方巻』とか『秋の恵方巻』とかもありって事ですか?」

「冗談じゃなく本当にやってる店もあるぞ。ここまで来ると少し呆れてしまうけどな。」

「そういえば今気づいたんですが、自分恵方巻を食べたことありません。」

「俺も無いな。」

「そもそも恵方巻買っていざ食べようとしたら、絶対恵方の方向が分からなくて困惑してますよ。」

「それぐらいは調べろよ。あーでも調べても方位磁針とか持ってないとちゃんとした方向分からないか。」

「結局テレビでも見ながら適当に食べてる図しか思い浮かびませんね。」

「情緒の無いこと甚だしいな。」

「鬼は外ー! 鬼は外ー!」

「痛い痛い! 急に再開するな! 大体何で大豆なんだ。」

「え? 節分の豆と言ったら大豆でしょ?」

「何を言っている。北海道とか九州の南の方とかだと落花生を撒くのだぞ。しかも殻ごと。」

「……ここは北海道でも九州でもありませんが。」

「何を言う。落花生だとあとで拾って食べれるんだぞ。殻を剥けば良いから。わりと合理的だろう。」

「おや、確かにそうですね。へぇそんな風習もあるんですね。」

「ちなみに歳の数だけ食べる時は殻でカウントするので、歳をとった大人がやると物凄い量の豆を食べさせられるんだけどな。」

「うわぁ。……まあ自分は毎年17個で固定ですけど。」

「どこの17歳教だ。」

お名前 : コメント :


2012年 02月13日(Mon) [長年日記]

_ [その他]インフルエンザにかかった

先週の月曜日に体調悪いなと思っていたらインフルだったという。

おかげで先週は全然日記更新できなかったなり。

前回インフルにかかった時も思ったけどタミフルマジスゲェ。個人差もあると思いますが、私の場合は1日で完全に元気になります。

いろいろ仕事が貯まってるので、今週は頑張らねば。

お名前 : コメント :


2012年 02月14日(Tue) [長年日記]

_ [TCG][Chaos]Chaos構築論(メモ)その3

結構前の続き

その他基本的に投入を考えるカード達

以下の全てを採用するのは難しいので、基本的に環境を読んでという事にはなる。

  • 火力対策
    • 最近のデッキに火力が入っていない事は稀なので、出来れば複数の火力対策を用意したい。一部の超速攻デッキでは思い切って採用しない場合もあるが。
  • セット対策
    • 2~3枚くらいは欲しい。同じく一部の超速攻デッキでは思い切って採用しない場合もある。
  • 貫通対策
    • 草壁系は回避されやすいので、出来ればイベントで欲しい。草壁+笑顔の棄権等で代用可能ではあるが。さらに貫通対策を強化したい時に初めてスキル無効キャラやセットを検討するべき。
  • うたたね対策
    • 出来れば1枚は欲しい。欲しいんだけど入れるスペースが……。
  • フレンド・エクストラ対策
    • 江ノ島か凹むが2枚くらい。自分のデッキタイプや環境次第。

分からないうちは公式大会の入賞デッキレシピを参考にすべし。OS関係なく参考にはなるので。

お名前 : コメント :


2012年 02月16日(Thu) [長年日記]

_ [その他]雑記

最近Chaosのやる気が半端ない。多分月末までにデッキ10個作ってそうな気がする。本気か?

DIVAはインフルで倒れている間にコンテスト開始してたので、慌ててコンプ。DIVAレコード*1も追加されてたのでチマチマ条件調べて埋めないと。

ツインエンジェル3のコンプリートワークスが発売中止になって私のテンションがだだ下がりな件。何があった。

ついカッとなってボドゲを2つ買ってしまった。少し後悔しているw

誰かWA2を遊ぶ時間をください……このまま遊ばない可能性が出てきたよ……やばいよ。

*1 実績とかトロフィーみたいな奴

お名前 : コメント :


2012年 02月20日(Mon) [長年日記]

_ [TCG][Chaos][ツインエンジェル]土日はChaos三昧

結構ガッツリ遊んだ気がする。本当は1日10戦くらい回したいのだが、時間と気力が持たない。

現状環境トップはグリカジ一姫で間違いないのではないか? とは言え土日で仮組したグリカジ蒔菜が高速で轢き殺したパターンや、ツインのレッドエンジェルが後一歩まで迫ったというケースもあったので、上位デッキ同士にそこまで差は無いと言える。

もう一つの環境トップだと思ってる美春はとりあえずタイイチ氏が組んでくれる事を期待しよう。

そもそもChaosカーニバルを視野に入れた場合、ストパン2と君望が環境入りするので、ランキングが変動している可能性も高いしなぁ。

ツインの話。今回新しく組んだ3つのデッキの中ではレッドエンジェルが思ったより強い。ダークフェニックスもそこそこな強さで結構満足してるけど、一歩足りていない感が強いのでダルシファー入りとか検討してみようかな。

ブルーがどうしようもないぐらい強度が低い。ただ一姫&美春の強耐久デッキ相手に直ダメは直接的な回答となり得るはずなので、出来れば調整を繰り返してメタデッキとして完成させたい。

次の目標。

  1. ナインが4枚揃ったので、ナインとリリカと旧ホワイトを組む。
  2. 出来れば新ホワイトの再調整とTD遥を新しく組んでデッキ10個完成させる。
  3. ダークフェニックスとブルーの再調整。

上の方が優先度高めで。

なお今ある自分のデッキの現状評価はテスラ>レッド=サロメ>>>ダークフェニックス>>>ブルーという感じ。ナインとリリカがどのあたりに入るか?

4月のチーム戦の話。今はサバイバル1チームとカーニバル1チームで考えてますが、場合によってはテスラ、一姫、美春というガチなチーム作るのも面白いかもしれない。ただしガチチーム作った場合はチームメイトにかなりガチプレイを要求するけど*1

もしくはテスラ、一姫、リシアというバッキー効果チームを作るってのもあるな。ネタだけど微妙にネタレベルに収まっていないチームではある。

長くなったのでこんなところで。

*1 結果には拘らないけど、過程には拘るという意味で。

お名前 : コメント :


2012年 02月21日(Tue) [長年日記]

_ [TCG]TCGの勝敗と上達

メモ書き。自戒を込めて。

TCGの大会やフリープレイ等で負けたとする。その時に何故負けたのか、何が悪かったのかを正しく把握しないといつまで経っても強くなれない。

  1. デッキの完成度が低い
    • その環境で有力と思われる幾つかのデッキと戦って、勝率が5割を切るようなら、そのデッキ自体が悪いのかもしれない。果たして事前の思惑通りに作用しないカードは無いだろうか? コンセプトは守られているか?
    • 対処法は採用カードを変更してデッキの完成度を上げるか、デッキ自体を変える(コンセプトの変更)事である。
  2. デッキの相性が悪い
    • じゃんけんみたいなもので、有力なデッキ同士にも相性というものが存在する。またメタゲームと言って、環境に合わせてデッキを選択したり、採用カードの一部にメタカードと呼ばれる対策カードを入れることもある。相手が自分のデッキに対し対策しているのに、こちらが相手のデッキの対策を考えていないのであれば、勝率は大幅に下がる。
    • デッキの完成度が低いのか相性が悪いのかは良く見極める必要がある。また、基本的に相性が悪くても、メタカードを採用する事で有利不利をひっくり返せる事もある。
    • 上級者はこの点を特に重視する。デッキパワーが低くても環境に上手く合致していればトーナメントに勝つことは出来る。大会参加前のデッキ選択の時点で5割以上、勝負は決まっているのだ。
    • とにかく流行を把握することが大事。情報収集能力が問われる。
  3. プレイングが悪い
    • 明らかなプレイミスはもちろんの事、数ターン前の選択が目に見えない(見えづらい)形で勝負の趨勢を左右している事がある。
    • ノーミスで負ける事はまずありえない。というより勝った時にさえ小さなミスを犯している事は多い。常にプレイミスを疑い、検証すること。プレイングが上手くなるには、とにかく経験を積む事と一戦毎の細かな反省しか方法がない。
    • フリープレイならお互いのデッキを交換して戦うという手法をオススメする。デッキを交換してもプレーヤーの勝率が大きく動かないならば、デッキの完成度や相性では無く、プレイング能力の差が大きな要因だと判る。
    • デッキが同じで、メタカード等に差異が無ければ、プレイングと運のみが勝敗を分ける要素であることは自明。流行のデッキを使う時は特に、同デッキ戦の経験値が重要になってくる。
    • あと誤解されがちだが、プレイングは考えれば良いというものではない。将棋等で言われる大局観も重要である。即ち考える必要のない部分に思考を割かない事も思考する事と同じくらい大事なのだ。
  4. 運が悪い
    • TCGにはもちろん運の要素があるので、運が勝敗を大きく左右する事はある。トーナメントに勝つにはデッキもプレイングも重要だが、運もまた重要であることは疑いない。
    • ただし勝敗を運のせいにする事は上達に結びつかない。実際運だけが勝ち負けを分ける要素だった場合もあるだろうが、そうでない場合の方が圧倒的に多い。
    • デッキの完成度を疑え。あのカードを引かなかったのは本当に運なのか? デッキに入れる枚数やサーチ手段、使い回しの手段で工夫できる点は無かったか?
    • デッキの相性を疑え。そのデッキ選択は本当に合っていたのか? 仮想敵との遭遇率は想定範囲内だろうか? 当たらないと切り捨てたデッキは本当に切り捨てて良い勢力分布だっただろうか? 対策カードを適切に採用していただろうか?
    • プレイングを疑え。本当に判断ミスは無かったか? 相手の手札、デッキに入っているカードを高精度で把握できるサインを見逃してはいなかったか?
    • 運のせいにするのは心の平安を保つのには有効だろうが、上達の助けにはならない。上達の道は時には苦しいが、それを乗り越えた末の勝利は以前とは比べ物にならない喜びをもたらす。

お名前 : コメント :


2012年 02月22日(Wed) [長年日記]

_ [Chaos][TCG][ツインエンジェル]ダークフェニックスデッキサンプル

とりあえず適当に組んでみましたが、意外と戦えます。とは言え何か一歩足りない感はあるので細かく弄りたい気分。

パートナー:復讐の化身「ダークフェニックス」 TA-060

【Chara】 32枚
1 元気娘「水無月 遥」 TA-001
1 天ノ遣を継ぐもの“快盗天使”「レッドエンジェル」 TA-002
4 煌めく水面“快盗天使”「ブルーエンジェル」 TA-004
3 天才少女「葉月 クルミ」 TA-005
3 明るく前向き「水無月 遥」 TA-037
1 勝気な少女「葉月 クルミ」 TA-045
4 復讐の化身「ダークフェニックス」 TA-060
3 イタリア留学「如月 唯人」 TA-062
3 アルバイト中「西条 節子」 TA-066
3 秘密の日課「戸持 娘」 TA-075
3 ダークロマイアのエージェント「サロメ」 TA-077
3 熱い漢「アレキサンダー」 TA-080

【Event】 11枚
2 力の覚醒 TA-111
2 炎の記憶 TA-118
1 引っ込み思案 TA-121
1 床下から平之丞 TA-122
2 溺れる娘 TA-T11
2 いつものドジ TA-T12
1 変身成功 TA-T14

【 Set 】 7枚
1 ブラックカード TA-132
4 ダークサイズ TA-134
2 二人羽織 TA-T17

【Extra】 10枚
2 天真爛漫な“快盗天使”「レッドエンジェル」 TA-021
2 元気な“快盗天使”「レッドエンジェル」 TA-090
1 真面目な“快盗天使”「ブルーエンジェル」 TA-091
1 パーティーへの招待「葉月 クルミ」&「水無月 遥」 TA-094
2 応援する“快盗天使”「ホワイトエンジェル」&「ブルーエンジェル」 TA-099
1 大胆不敵「サロメ」 TA-104
1 下僕と主「アレキサンダー」&「サロメ」 TA-105

相手のバックヤードを10枚以上にしてから、全体焼きすれば勝てるんじゃね? って感じで。サロメサンダー積んでるのはツインの嗜みという事でw

今回は採用してませんが、何とかダルシファー使ってみたいなぁとか思ってるので、他のデッキ組む合間に色々考えたい。

お名前 : コメント :


2012年 02月24日(Fri) [長年日記]

_ [その他][ボードゲーム]惨劇Rooperのルールを読んだ(雑感)

先に書いておくけどただの雑感で大した内容ではありません。

惨劇Rooperって何? こっち参照→惨劇RoopeR

明日か明後日プレイする可能性があるので通しで読む。

……うん、4時間コースな気がしてきたんだけど(^^; 最初のインストがかなり難しいですよ?

ルール読むまではシナリオ作成か登場人物の行動がもう少しオートマティックかと思ってた。ルール読む限り脚本家vsプレーヤーって要素が強いなぁ。プレーヤーは脚本家の行動を推測しつつ臨機応変に回避しにいかないといけないし、脚本家はプレーヤーの裏をかくように行動しないといけない。

それでいてシナリオの難易度は脚本家が自由に決められるので、対戦要素が強い割に、突き詰めると対戦自体に意味が無いという話に。

例えばシナリオ作成がオートマティックだと、対戦ゲームとして楽しめるだろうし、登場人物の行動がオートマティックだと、脚本家のシナリオを楽しむ協力ゲーとして楽しめるんだけど、どうやらどちらでも無かったようだ。

つまりは脚本家はTRPGのGMみたいな役割なのだろう。立場上敵として振る舞うこともあるが、本来の目的はゲームを盛り上げる事で、勝敗は存在しても本質的にはそこに価値は無いのだ。

すると脚本家はギリギリ勝てる、もしくは負けた時にプレーヤーが納得できるシナリオを用意するべきなのか。そしてゲーム中はプレーヤーの行動に合わせて、本気で相手したりコッソリ手を抜いたりする必要がある、と。結構大変そうだなぁ。システム(ルール)がそれをどこまでアシストできているのかがまだ掴めないけど、そこそこ適性がないと脚本家は難しいという結論も出そうで、そこが少し心配かな。

お名前 : コメント :


2012年 02月27日(Mon) [長年日記]

_ [ボードゲーム]惨劇Rooper初プレイ

とりあえず土曜日の夜と日曜日のボドゲ会で遊んでみました。

結構面白かったんだけど、主人公側も脚本家も1,2回遊んでルールと役職と事件の有機的なつながりを把握してからが本番って感じですね。まあ別にRooperに限らずどんなゲームでもそうなんだけど。

後数回は遊びたいが、時間喰うゲームだからなぁ。

_ [ボードゲーム]ボードゲーム定例会

遊んだのはスプリングフィーバー、新世界、アークキング、惨劇Rooper。

スプリングフィーバーは何回か遊んでるので慣れたもの。ブラフゲームなのですが、運の要素が比較的強いので気楽に遊べます。

新世界はルール大幅に間違ってプレイしてた模様。あのルールブック分かりにくいよ。

アークキング。ドラフトゲー。ちと大味。拡大再生産が強過ぎるので、序盤に凄く差を付けられたように感じる。でも勝利点も大味なので聖杯とか運良く取れれば何故か逆転できる。緻密に戦略練るタイプの人は納得できないかも。軽くドラフトゲーを遊びたい時に。

惨劇Rooper。初プレイのプレイヤー側がほとんど相談しなかったらとてもひどい事になっていた。やはりインストが難しいゲーム。でも2回で慣れたから3回目はもっと上手くインストプレイできるよ!

お名前 : コメント :


2012年 02月29日(Wed) [長年日記]

_ [その他]雑記

本当は今週ナインか、旧ホワイトのデッキレシピを上げたかったんだけど、もう少し調整したくなったので来週以降に回します。

すると途端に書くこと無くなるんだよなあ。最近はChaosとボドゲが生活の中心ですw それで良いのか?

DIVAは新曲増えたから少し遊ぶ頻度を増やしているんだけど、激唱はバカじゃないの? あれ。右手治るまでチャレンジする気さえ起きない。怪我人はおとなしくダブルラリアットとかやってなさいってことやね。

ツインのマイスロがAndroid対応になって壁紙DLできるように。枚数多くて面倒w 時間がある時にゆっくりとサイズ調整とかしよう。

久しぶりにCGIとか弄りたくなってきたな。時間作らないと無理だけど。

今日のところはいじょ。

お名前 : コメント :


Googleカスタム検索

my recommend books